住岡食品株式会社
会社概要 本社工場 浜北工場 リクルート 経営理念 沿革 お問い合わせ
浜北工場
食と健康の明日を見つめ、新たな健康食品づくりに挑戦します。
健康志向時代の到来をとらえ、健康食品の製造を開始した住岡食品。当社は商品開発から完成品づくりまで、全て自社でまかなえる充実した設備と体制を整えました。その結果、ダイエット・ヘルシー関連など食にまつわるさまざまな要望が寄せられ、企画開発の段階からお客様と二人三脚で製品づくりに取り組んでいます。今後は健康食品の枠にとらわれず、新しい価値を持つ製品を提案し、広く提供できるよう果敢に挑戦していきます。
製造設備
流動層造粒機
原料を気流により流動状態に保ち、結合剤(澱粉等)を含む溶液(または水のみ)で造粒を行います。水溶けのいい柔らかな顆粒の造粒 、打錠品、分包品原料の流動性改善を行います。
流動層造粒機
乾式造粒機
原料に圧力をかけ板状に加工後粉砕し、メッシュの細かなもの、大きなものを取り除くことにより目的にあった顆粒を造ります。水やバインダーなどを使用せず、加熱もしないで造粒する事ができます。
乾式造粉機
スティック自動充填包装機
顆粒などの流動性の良い原料を、細長いスティック状の分包に充填します。さまざまな分包幅に対応。内容量、イメージに合わせてサイズを調整します。
スティック自動充填包装機
高速回転式打錠機
打錠機は錠剤を成形する機械。直打・造粒打錠どちらでも加工できます。
形状は10種類以上。硬度・重量も細かくチェックしていきます。
高速回転式打錠機
コーティング機
シェラック加工、フィルムコーティング、イーストラップコーティングなど多種多様なコーティング剤を仕様することができます。錠剤にコーティングする事により、艶出し、色付け、吸湿防止等の機能を付加する事ができます。
コーティング機
選別機(カメラ)
錠剤(コーティング錠)に、割れ、掛け等の異常がないかを確認し、不良品を取り除きます。目視選別・カメラ選別など製品にあった選別をおこないます。
選別機(カメラ)
三方分包機
粉末、顆粒、錠剤を、三方がシールされたフィルムに充填します。流動性の悪い原料も、オーガ充填機を使用する事により分包可能で幅広いニーズにお応えしています。
三方分包機
ボトル充填機
錠剤やカプセルの粒数を、一定量自動でカウントし瓶に充填します。充填後、金属探知機・ウエイトチェッカーを通過したボトルは、キャップをされた後、最終包装工程に送られます。
ボトル充填機
カプセル充填機
粉末・顆粒をハードカプセルに詰める機械です。
1号カプセル・2号カプセルの充填が出来ます。
カプセル充填機
ブリスター充填機
PTP包装機です。ハードカプセル・打錠品の加工が可能です。
ブリスター充填機
ページトップへ戻る
クリーンルーム
徹底した衛生管理のもと、高品質な製品が生み出されています。
衛生管理を徹底するため、クリーンルームを完備しました。入室時には防塵服に着替え、手洗い、ローラーかけ、エアシャワーを徹底して行っています。
温度・湿度・室圧管理
クリーンルーム内では温度管理・湿度管理・室圧管理を徹底し、常に温湿度の安定した空間を維持しています。
温度・湿度・室圧管理 温度・湿度・室圧管理
ページトップへ戻る
企画・開発
お客様のニーズに応え、トータルで新商品の上市をきめ細かくサポートしています。
打ち合わせ
お客様との打ち合わせにより、製品のコンセプト・形状などを決定します。
打ち合わせ
調合
原材料の微妙な配合次第で効果はもちろん味覚までも左右される調合作業。より新しくより効果的な機能性食品を生み出すため、日々きめ細やかな配慮を施しています。
調合
試作品造粒機
流動層造粒機による顆粒製造に向けての、データ収集、試作サンプルの作成を行います。少量の原料で試作が可能です。
試作品造粒機
試作品打錠機
錠剤の製品化に向けて、打錠性の確認、データーの収集、試作サンプルの作成を行います。
試作品打錠機
企画・開発の流れ
ページトップへ戻る
検査・品質保証
厳しいまでの徹底した検査体制で、最高の安全をお届けします。
近年、とくに重視されている品質保証については、細菌検査と物性検査の2段階の検査を行っているほか、全工場で厳しい自主的検査体制を取ることによって、不良が出た場合、すぐに製造条件にフィードバックされる仕組みを整えています。
細菌検査
原材料の受け入れ時、中間製品時、最終製品時の3段階において細菌検査を実施。各工程において厳しくチェックを重ねるとともに、衛生面には細心の注意を払っています。
細菌検査
物性検査
粉末・顆粒・錠剤に仕上げた各製品を抜き打ちで検査。粒度分布、崩壊性、摩損度など、商品として送り出す上で問われる多方面からの物性検査を実施しています。
製剤物検査
ページトップへ戻る
梱包・発送
梱包、発送まで、商品を丁寧に送り出します。
梱包から発送まで当社で責任を持って管理しています。
梱包自動ライン〜最終包装ライン
ラベル貼付、化粧箱詰め、シュリンク包装され製品化されます。製品は丁寧に梱包され、製品倉庫に保管されます。
梱包自動ライン〜最終包装ライン
配送
出荷される製品は、製品倉庫から2重の高速シートシャッターを通過した後、品名、数量の最終チェックが行われ、運送便にて出荷されます。
配送
SUMIOKA
ページトップへ戻る
Copyright(C)2008 SUMIOKA FOODS CORPORATION. ALL Rights Reserved. ホームへ戻る 個人情報保護について